氏名 上條 義宏(かみじょう よしひろ)
所属等

東京司法書士会 第5240号

簡裁訴訟代理認定 第801112号

東京都行政書士会第8626号

精神保健福祉士 第57012号

(公社)成年後見センター・リーガルサポート正会員

法テラス契約司法書士

東京司法書士会相談員(訴訟,消費者問題,登記,成年後見,多重債務,震災)・当番司法書士

略歴 上條 義宏

1976年東京都品川区生まれ横浜市青葉区出身。

日本大学法学部政治経済学科卒。

ホームヘルパーや福祉住環境コーディネーター、認知症ライフパートナー、認知症サポーターなどの資格を取得。登記全般から宗教法人や持分会社に関する異色の登記、さらには債務整理・裁判事務まで幅広い業務を経験し独立。ビジネスとは一線を画する福祉型司法書士。

主な担当分野

・成年後見、相続、遺言、遺産分割協議書作成

・家事事件手続全般

・債務整理・生活保護・消費者問題・債権回収・立ち退き・交通事故交渉等簡易裁判所における訴訟の代理及び裁判事務

コメント

そもそも、「司法書士」「行政書士」と言われてもその業務内容をご存知の方は少ないのが現状です。

また、ご存知の方でも「司法書士=登記」「行政書士=許認可」というイメージがほとんどです。しかし、相続や遺言はもちろんのこと、最近では「債務整理」「債権回収」「企業法務」「ADR」「法教育」、そして、「成年後見」など幅広い業務にも進出しております。もっとも、新しい分野について取扱いをする事務所は少ないようですが、弊事務所では、幅広い業務を網羅し、対応しております。

私は、お客様の声を直接お伺いして個々の状況により判断し、最大限ご要望にお応えできるよう取り組んでいます。